// you're reading...

日記

慕雪

工房から見た雪

工房から見た雪

 

今年のはじめに、富山県の家具デザイナーさんの工房を

取材させていただいたのですが、

そのときの雪の凄さを、ふとした時に思い出すことがあります。

都会の静けさは0になることはあっても、マイナスになることはありません。

あそこには確実にマイナスがありました。

 

詰め込みすぎて手も足も出なくなった時、酷く思い出します。

Discussion

No comments yet.

Post a comment

ARCHIVE

twitter

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829